競うことの良し悪し

塾の集団指導などでは競わせることで勉強を飛躍的にアップさせるというのがあります。これをうまくすることで中学受験の合格への一歩を踏み出すことが出来るかもしれませんので、このやり方は良いのかもしれません。しかし、必ずしも塾などで競わせるが良いとは限りませんのでよく考えて塾の選択をするようにしてください。

ライバルと競わせることで人間は成長していく場合があります。その場合、競わせることで目標、今回の場合中学受験に合格できるようになるでしょう。ですから、競うことで成長する人はこのやり方をして中学受験に合格するようにすれば良いでしょう。しかし、誰もが競わせることで中学受験に合格できるとは限りませんので注意です。人によっては自分ペースでやったほうがより中学受験に合格できる人もいるでしょう。そのような人は個人指導の塾のほうが良い場合があります。それに競わせることでのデメリットがありますので注意しましょう。

競わせることでのデメリットはイジメです。うまく競わせることが出来るなら良いのですが、それが出来ない場合、特に挫折や明らかにレベルに差が出てきてしまう場合、イジメが発生することがあります。それが発生しなくても自分はレベルが低いといったイメージが出てしまい勉強意欲がなくなることがあります。その点にかなり注意して塾などで競わせないといけません。