塾の特別講習はよく考えて選ぶ

塾によっては特別講習が設定されていることがありますが、中学受験のためにこの特別講習を受けるかをよく考えて選ぶようにしてください。塾の特別講習は必ず受けないといけないものではないのでよく考えて選んでいくようにしましょう。塾の特別補習ですが、これはあくまでも勉強が足りないなと思う人が受けるべきもので、必ず受ける必要はありません。必要だと思って受けてみたらあまり必要なかったということが結構あり、補習を受けるためのお金が無駄になることもありますのでよく考えてください。苦手分野を克服するために塾の補習を受けるのも良いですが、それで確実に克服できるとも限りませんので注意です。しかし、中学受験の勉強に行き詰まっている場合は受けてみると案外活路を見つけ出して中学受験を合格できるまでにすることが出来る場合もあります。

塾の特別補習ですが、単純にテストなどをするような場合は中学受験の対策としてはあまり受ける必要が無いかもしれません。確かにそれで成績を上げることが出来る子供もいるかもしれませんが、基本的にテストなどは問題さえあればどこでも出来るものです。それこそ問題集から問題を引っ張ってきて親がやっても同じでしょう。そのようにして中学受験の対策をすることも出来ます。ですから、よく考えて特別補習を受けて中学受験の対策をするようにしてください。